看護師になった上司の悩みとは?

会員登録 ログイン
メニュー
#183 2018/01/05UP
看護師になった上司の悩みとは?
更新情報を受け取る mail このエントリーをはてなブックマークに追加
mail

皆さんは看護師になった上司の悩みをご存知でしょうか?今回紹介させていただくのは看護師として働いている上司の悩みについて紹介をさせていただこうと思います。これから上司になる方や、既になっている上司がどのような悩みを持っているのかということについて詳しく紹介をさせていただこうと思いますので是非最後までご覧ください。

上司の悩みは「環境づくり」

上司として一番最初にしなければいけないことというのは、新人看護師にこれからのことを伝えなければいけません。実際にこれから働いていく中で、どのようなことを伝えればいいのか、どういった風に伝えることで一番わかりやすく伝えることが出来るのかといったような悩みを持っています。
 
皆さんも看護師として働き始めたときには上司から様々ななことを教えられたのではないでしょうか?基礎的なことは学校などで習ったとは思いますが、実際に働きながらでなければ、わからないことというのは沢山あるわけです。そのため、看護師の上司の悩みというのはそういった環境づくりから始めなければいけないため、どのようにすることが一番良いのかということを考えていることがあります。
 
そして、同じ環境づくりではありますが、新人看護師がこれから働いていく上で、同じ職場の看護師の方であったり、医師と仲良くすることが出来るかどうかというのも大切になってきます。職場で働いてく上で、辞めてしまう人というのは居るのですが、そういった人というのは馴染めなかったりすることが主な原因としてあります。
 
そのため、そうならないためにはどうすればいいのかというのも看護師の上司としての仕事としてあるわけです。また看護師としてこれから働く方というのは、そういったことには気が付かないこともあるかもしれませんが、思っている以上に上司というのは様々なことをやっていることがあります。なので上司として新人看護師に教えようと考えている人というのは、このような悩みがありますのできちんと手助けしてあげられるようにしてください。

まとめ

如何でしたでしょうか?今回は看護師になった上司の悩みについてご紹介をさせていただきました。皆さんもこれから働く方や、既に働いている方というのもいらっしゃると思います。ですが、職場ではこのような悩みがあり、解決するためには上司の力というのは必要不可欠なので是非参考にしてみてください。

こんな記事/動画も見られています

 

こちらの本が読まれています

意見をメールする 更新情報を受け取る

バックナンバー

 

【看護師お役立ちコラム】への応募・問合わせ

名前【必須】
電話番号
Eメール【必須】
Eメール(確認)【必須】
問合わせ・応募内容
【必須】

 

Facebook Twitter Google+ email
看護師の転職・求人。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます Pagetop