東京・神奈川・埼玉・関西の看護師転職。|動画映像によって施設・病院の求人探し!

会員登録 ログイン
メニュー
東京・埼玉・神奈川など関東の看護部紹介250病院
mail このエントリーをはてなブックマークに追加
mail

看護部動画から求人を検索

〜現在 264病院 の看護部映像配信中!!〜

新卒看護師 病棟 キャリア 外来 総合病院 救急外来 クリニック 託児所あり 介護施設 寮あり
地域から調べる
キーワードで調べる

 

 

注目動画
看護部紹介2017

公立昭和病院

2017年10月12日UP!!

公立昭和病院の看護部ってどんなところ? 3次救急、周産期母子医療を支える昭和病院の看護師に話を聞いてみました。

看護部紹介

岡本石井病院

2018年06月28日UP!!

岡本石井病院は病棟構成は、急性期の一般病棟、地域包括ケア病棟、療養病棟、回復期リハビリテーション病棟です。「地域住民の方々の健康を守るべく、個々の患者様に最適な医療・介護を提供し、...

看護学生に向けてのメッセージ

甲府共立病院

2016年09月28日UP!!

甲府共立病院の取材当時、副総看護師長であった村松 裕子さんに、看護師にとって大切な事を聞いてみました。キーワードは「相手」と「思いやり」。

新着動画
看護師へのメッセージ

岩砂病院・岩砂マタニティ

2018年11月15日UP!!

森本 さき子さん(取材当時・岩砂病院・岩砂マタニティの看護部長)に看護師が成長するためのコツを聞いて見ました。キーワードは「...

看護師へのメッセージ

市立川西病院

2018年11月01日UP!!

恩田 朋子さん(取材当時・市立川西病院の看護部長)に看護師にとって大切なことを聞いて見ました。キーワードは「寄り添い」と「関...

看護師に向けてのメッセージ

神戸赤十字病院

2018年10月23日UP!!

天野 智子さん(取材当時、神戸赤十字病院の看護部長)に看護師へのメッセージをいただきました。震災を実際に体験した赤十字病院の...

看護師へのメッセージ

市立ひらかた病院

2018年10月12日UP!!

白石 由美さん(取材当時、市立ひらかた病院の看護局長)に看護職を辞めたくなった時にはどうすればいいかを聞いてみました。少し落...

その他の看護師動画
※「地図のマーク」か「病院名」をクリックすると動画がご覧頂けます。

注目動画&施設

看護部紹介2017

ふじの温泉病院

ふじの温泉病院の取材当時看護部長である不動田あけみさんに看護部の雰囲気についてきいてみました。慢性期病院であるふじの温泉病院さんの特徴は「ワ...

看護部紹介2017
看護師募集映像2016

神奈川県立循環器呼吸器病センター

ハートフルJUNKOは「チーム医療」と「専門性」をたいせつにした看護を提供します。
神奈川県立循環器呼吸器病センターの看護師募...

看護師募集映像2016
看護学生へのメッセージ

勝田台病院

勝田台病院の看護部長である嶋村有子さんに、看護師にとって大切な事を聞いてみました。キーワードは「準備」と「計画」。看護師ライフだけでなく、人...

看護学生へのメッセージ
看護師募集映像2016

新座志木中央総合病院

埼玉県新座市の中核病院である新座志木中央総合病院。「頭と手と心の調和した看護」をめざし、思いやりのある、質の高い医療を実践しております。

看護師募集映像2016
看護部紹介

甲府共立病院

甲府共立病院の看護部は平均年齢34歳・平均勤続年数11年の比較的若い看護集団ですが、子育てしながら働きつづける職員もおおく、ワークライフ推進...

看護部紹介
看護部紹介

岡本石井病院

岡本石井病院は病棟構成は、急性期の一般病棟、地域包括ケア病棟、療養病棟、回復期リハビリテーション病棟です。「地域住民の方々の健康を守るべく、...

看護部紹介
看護師募集映像2017

横浜市立みなと赤十字病院

みなと赤十字病院は公設民営の横浜市立病院として、また赤十字病院としてさらなる機能充実を図っております。 また看護部では「3つのつなぐ」をテ...

看護師募集映像2017
看護師募集映像2017

行田総合病院

充実した教育システムで笑顔があふれる働きやすい職場環境がある「行田総合病院」の看護師募集映像2017です。

看護師募集映像2017
看護学生へのメッセージ

岡村記念病院

岡村記念病院の看護部部長である松本由紀さんに「看護師にとって大切な事」「看護とは?」を聞いてみました。キーワードは道とシュハリ!

看護学生へのメッセージ
看護部紹介2014

公立昭和病院

看護師1年目・・・それは自らをふりかえる切磋琢磨な時期!。現在公立昭和病院で働く看護師さんに「私の1年目」を振り返ってもらいました。

看護部紹介2014
看護師募集・紹介映像

大久保病院

大久保病院の取材当時看護部長の大部さんに、大久保病院の看護師の魅力について聞いてみました。
平成28年12月にリニューアルオー...

看護師募集・紹介映像
病院紹介

湘南慶育病院

湘南慶育病院の開設準備室長である松本純夫ドクター(国立病院機構東京医療センター名誉院長)に話を伺いました。

病院紹介
看護師募集映像2014

長谷川病院

精神科病院としてキャリアアップできる有名な長谷川病院の看護師ライフを紹介します(2014年版です)。
今回のテーマは「成長」と...

看護師募集映像2014
看護部紹介

鹿沼病院

鹿沼病院の看護部は患者様との関わりを重視した患者様中心の医療を心がけています。職員の行動の指針として、傾聴・共感・共働を掲げています。患者様...

看護部紹介
サービス高齢者住宅看護師募集

アビーサあらき野

医療法人が運営するサービス付き高齢者向け住宅です。自立の方から要介護5、看取りまで、訪問診療・訪問看護等と連携しながら高齢者の生活を支援し、...

サービス高齢者住宅看護師募集

東京・埼玉・神奈川の看護師の転職・求人情報。看護師以外への転職は避けましょう

看護師は、患者さんの予期せぬ緊急事態への対応など、イレギュラーに対応するとこがとても重要です。イレギュラーに柔軟に対応できる看護師さんが優秀と評価されます。普段から看護師として緊急事態への対応のスキルアップに努めていると思います。


これが、看護師以外の職種に転職すると、イレギュラーへの対応よりも、マニュアルに従って忠実に業務をこなことが要求されます。クレームへの対応もマニュアルがあり、予期せぬ緊急事態への対応はありません。看護師時代と同じような臨機応変の対応をしてしまうとかえって、マニュアルと違う対応を責められる可能性さえあります。看護師時代には評価された臨機応変の対応が逆に評価を落とす可能性さえあります。これは看護師の仕事に慣れている人にとっては大きなギャップになり、とても戸惑う部分でもあります。せっかく身に着けた看護師時代のスキルや経験が全く生かせないと言うことにもなりかねません。


また、看護師以外の職種に転職すると、月給が減るので、当然年収も大きく下がります。仕事がキツかったり夜勤などの勤務が大変なこともありますが、看護師以外の職種へ転職して、生活水準を落とすことは、看護師の仕事を続ける以上のストレスになることでしょう。
また、看護師として勤務する病院の人間関係に悩んで転職することもあると思いますが、職場は社会の縮図なので、ある程度の人数が勤務している職場では、同じようなコミュニケーションのパターンの人があなたを試しに来ます。対人関係の問題は、相手を変えることは出来ませんので、あなたの対応を変えることしかありません。あなたの対応が変わることで、相手との関係が変わり、相手が変化することがあります。相手からのメッセージに対して無意識にしているワンパターンの反応に気付いて、違うパターンに変えてみることが重要です。子供の頃から習慣になってしまっているコミュニケーションのパターンから抜け出すことで、相手との関係が変わってくることがあるのです。
対人関係の問題は、あなたの人間としてのステージを一段上げるための試練だと思って、正面から向き合う勇気を持つことが大切です。


上司が普段から看護師の人間関係にとても気配りする職場で、上司が肯定的な承認を普段から与えている職場だと、人間関係の問題は少なくなります。転職先を探す場合は、肯定的な承認が普段から飛び交っている職場を探しましょう。この部分は動画で確認する重要な部分です。ちょっとしたことでも相手にOKを与える職場だと、雰囲気が明るくなって、コミュニケーションも良好になります。どれだけ好条件の職場でもコミュニケーションが悪い職場で、否定的な承認しか無い場合は、雰囲気が殺伐としてしまい、その職場に勤務すること自体が大きなストレスになってしまいます。


看護師以外の職種の場合は、日勤だけで、土日休日で残業も少ない好条件の業種も多くありますが、看護師以外の職種に一度転職すると、ブランクが長くなれば長くなるほど看護師への復職はとても難しくなります。人手不足の業種ではありますが、一度看護師以外の職種に転職すると、再度看護師に応募の際の面接で、看護師を辞めた理由などをかなり突っ込んで聞かれます。この理由を面接官に納得させられないと、復職はまず出来ません。一度はイヤになって辞めてしまった看護師の仕事ですので、イヤになった理由などを正直に面接官に伝えると、今度も同じ理由で離職してしまうのではないとか疑われます。なので、面接の前に離職した理由を聞かれた時の回答を準備しておかないといけません。



看護師の職業病とも言える腰痛で転職を考えている方は、クリニックなど入院施設の無いところ、また外来中心のところは、重いものを抱えたりする重労働が少ないので、腰への負担を軽減できますので、クリニックや外来中心の職場への転職を検討するのも方法です。これは、夜勤が負担で転職を考えている方にも同様のことが言えます。

せっかく得た国家資格なので、正看護師でも准看護師でも、転職を考える場合は、同じ専門のスキルが生かせる看護師を続けられる別の病院を探しましょう。看護師をしていると当たり前に思える資格ですが、資格を持っていない人からすると、資格はとても強みになるものです。その強みを簡単に捨ててしまうようなことは絶対にしないようにしましょう。


このサイトでは、東京・埼玉・神奈川の病院の動画を多数掲載。


転職をお考えのナースの方に東京・埼玉・神奈川の病院の現場の様子が分かる動画を多数掲載しています。最寄り駅から徒歩圏内の病院も多数あります。
一般的な求人サイトのような文章と画像だけでは伝わらない職場の雰囲気やコミュニケーションを少しでもお伝え出来るように情報提供いたしております。テキストと写真だけの限られた情報で就職を決めてしまって、実際の現場はイメージしていたのと全然違っていたと言う様なミスマッチが起こることは、求職側にとっても、求人側にとっても不幸なことです。そのようなミスマッチが起こらないように動画で職場の雰囲気を知ってもらって、自分にとって合う職場を見つけるようにして下さい。


一度勤めた職場には出来るだけ長く勤務したいと思うのが普通です。一般的には、職場を次々と変える人はそんなに多くありません。ほとんどの人は、職場が多少合わなくても我慢して勤めているのではないでしょうか。


このサイトでは、自分にとって最も合っている職場を見つけ出していただくためのコンテンツを提供しています。



採用職種、雇用形態や給与や諸手当や福利厚生は、各病院のページの掲載動画一覧から動画をクリックして、就職/動画情報のタブをクリックしていただくと見ることが出来ます。

Facebook Twitter Google+ email
看護師の転職・求人。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます Pagetop