看護師の勉強ってどう行うの?

会員登録 ログイン
メニュー
#13 2015/06/25UP
看護師の勉強ってどう行うの?
更新情報を受け取る mail このエントリーをはてなブックマークに追加
mail

看護師の勉強には専門学校で3年以上、または大学での看護を学ぶことで、看護師免許を取得することができます。さらに近年の看護師では理学療法士・柔道整復師・鍼灸師の医療系国家資格などを持っている看護師もいます。

免許があれば、自分で働きやすい職場を探すことができ、好きな職場で仕事をスタートすることができます。看護師の勉強は基本的に 看護師国家試験は合格すれば良いだけではなく、十分に勉強して自分らしく看護師のスキルを上げていくことも大切です。そのため看護師になっても勉強を続けていくことになります。看護師の仕事はこのようにしてしっかり経験を積んでいくことが最重要課題です。看護師になってからも勉強を続けキャリアとしての実績を身につけていくことが大切です。

さらに看護師になってからも、スペシャリストとしての資格として

  • お産に立ち会いその知識と技術を持つ「助産師」
  • 感染、がん、緩和ケアなど各スペシャリストとしての「認定/専門看護師」

など、どんどんスキルアップを目指す人もいます

看護師になってから勤務する場所によっても学んでいくスキルが異なり、仕事をする医師ともマンツーマンで仕事をこなしていくことが大切です。

まとめ

看護師になる為には、まずは看護学校、大学の看護科に通学し、看護師の国家資格をとらなければなりません。しっかりと勉学に励み、寄り添う看護を目指して下さい。

こんな記事/動画も見られています

 

こちらの本が読まれています

意見をメールする 更新情報を受け取る

バックナンバー

 

【看護師お役立ちコラム】への応募・問合わせ

名前【必須】
電話番号
Eメール【必須】
Eメール(確認)【必須】
問合わせ・応募内容
【必須】

 

Facebook Twitter Google+ email
看護師の転職・求人。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます Pagetop