様々な条件で公開されている看護師の求人

会員登録 ログイン
メニュー
#53 2017/08/18UP
様々な条件で公開されている看護師の求人
更新情報を受け取る mail このエントリーをはてなブックマークに追加
mail

看護師として働く際に、現在は、条件/雇用契約とも自らがいろいろと選択できるようになりました。本日はどんな働き方があるのか?メリットデメリットをご紹介致します。

条件設定で自分にあった職場を見つけよう!

現在では、看護師の求人は多様な条件設定で公開されています。特に雇用形態については多彩な条件でリリースされることが多くなっており、自分の希望する働き方を実現できる可能性が高くなりつつあるとみられています。 正規雇用として、フルタイムで勤務する看護師の求人は、多くの職場から公開されています。月給制で長期的に勤務したいと希望する人が、雇用される前提として挙げられていることから、安定的に仕事をしたい人からの応募がしばしば寄せられています。多くの看護関連の職場や医療機関などでは、正規雇用による人材の採用に力を入れているとみられ、この形式での採用が本格化しています。 正規雇用以外にも、バイトやパートなどの形式で看護師の人材を採用する求人も公開される頻度が高まっています。このような求人では、期間を限定したり、時給制での勤務が前提に挙げられているとみられ、仕事とプライベートを両立するなどの目的を持つ人からの応募が集まっています。また、派遣会社を通じて看護師などの求人が公開されることも一般的な状況になり始めていることから、柔軟に勤務の在り方を決められるというメリットが実感されています。 正規雇用とは異なり、自分で勤務の頻度やシフトを調整することができる点がメリットとして挙げられることが多く、この条件で公開される求人への関心も高くなっています。臨時で人材を登用する場合や、複数の看護師を雇用する場合には、パートやアルバイト、もしくは派遣の形式で雇用される流れが本格的になり始めていると言えるのではないでしょうか

新卒以外で経験者を募る施設も多い!

雇用形態に留まらず、採用者のターゲットを大まかに指定する求人も散見されています。一般的には新卒採用の求人が多いのではないかと考えられているものの、近年派手に看護師の仕事の経験がある転職希望者向けの求人の割合も高まっています。 新たな医療関連の職場に看護師として転職しようと考える人を対象にして、積極的に看護師の求人が公開される傾向が強まってきていることから、選択肢が広がっています。このような新卒、既卒に関する求人の公開対象の指定も、柔軟に展開されているとみられています。求人によってはどちらの状態でも採用の対象になることもあり、気軽に応募できる看護師の求人情報が多く見受けられているのではないかと思います。このような特徴に関しても、今後は更に如実になっていくのではないかと、多くの方面で見込まれています。

まとめ

以前に比べて、正規雇用、アルバイト、また様々な条件の選択肢は幅広くなっています。今後は更に如実になっていくことが想像されるため、皆さん自身がしっかりと選択をして調整して行く事が大切です。

こんな記事/動画も見られています

 

こちらの本が読まれています

意見をメールする 更新情報を受け取る

バックナンバー

 

【看護師お役立ちコラム】への応募・問合わせ

名前【必須】
電話番号
Eメール【必須】
Eメール(確認)【必須】
問合わせ・応募内容
【必須】

 

Facebook Twitter Google+ email
看護師の転職・求人。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます Pagetop