伊勢原協同病院「内視鏡センター」|求人・転職・施設情報

会員登録 ログイン
メニュー

内視鏡センター

伊勢原協同病院

2018年03月26日取材UP
mail このエントリーをはてなブックマークに追加
mail
医療福祉施設

伊勢原協同病院では、毎年上部・下部合わせて4,000件以上の内視鏡検査を行っています。消化器内科医師・外科医師を含むチーム医療でがんなどの病気を早期発見、治療できるよう日々取り組んでいます。動画では、当院の大野副院長、外科診療壁島部長が検査の特長を紹介しています。

※当情報は上記取材日程時のものになります。
※当映像の著作権を犯す行為(無断で複製・転載・送信を行う等)は法的に罰せられることがあります。
応募・お問合せはコチラ
関連動画
その他動画はアップされていません。
動画の情報
病院名 伊勢原協同病院 読み方 いせはらきょうどうびょういん
住所 〒259-1187 東京都伊勢原市田中345
TEL/問合せ先 こちらのフォームよりお問い合わせ下さい。
ホームページ http://www.iseharahp.com/
http://www.iseharahp.com/medical/deta...
病院情報 伊勢原協同病院は、昭和43年に伊勢原町立国保病院から神奈川県厚生連に経営移管され、以後、地域医療の中核を担ってきました。そして、医療の高度化及び療養環境向上のため、平成26年8月に現病院に移転し、地域の皆様に安全・安心な医療を提供しております。
上部消化管内視鏡検査 月曜日午前  柏木浩暢
水曜日午前  石井正嗣、水曜日午後  壁島康郎
木曜日午前  平野佑樹、木曜日午前  西岡道人
土曜日午前  壁島康郎
大腸内視鏡検査 水曜日午後  壁島康郎
木曜日午後  西岡道人
土曜日午前  壁島康郎
その他情報 伊勢原協同病院では、毎年上部・下部合わせて4,000件以上の内視鏡検査を行っています。消化器内科医師・外科医師を含むチーム医療でがんなどの病気を早期発見、治療できるよう日々取り組んでいます。動画では、当院の大野副院長、外科診療壁島部長が検査の特長を紹介しています。
当科における上部消化管内視鏡検査はご希望の方は鎮静剤を用いて、眠っている間に検査を終了する方法を取り入れており、楽に検査を受けて頂くことが可能です。消化器外科を受診頂いた患者さんには迅速な検査日を設定しています。
大腸内視鏡検査も、原則、鎮静剤を用います。主に細径内視鏡で検査を行うため痛みをほとんど感じないで検査を受けて頂くことが可能です。特に、癒着の強く以前の内視鏡検査でつらい思いをされた方には、さらに細い内視鏡、極細径大腸内視鏡(PQ)を使用し痛みの少ない検査を心掛けています。ご希望により画面を見ながら検査を受けて頂くこと、または眠っている間に検査を終了することが選択できます。
現在投稿はありません。
「伊勢原協同病院」の概要
病院名 伊勢原協同病院
住所 〒259-1187 
東京都伊勢原市田中345
TEL/お問合せ先 こちらのフォームより
お問合せ下さい。
ホームページ http://www.iseharahp.com/
http://www.iseharahp.com/medical...
その他 伊勢原協同病院は、昭和43年に伊勢原町立国保病院から神奈川県厚生連に経営移管され、以後、地域医療の中核を担ってきました。そして、医療の高度化及び療養環境向上のため、平成26年8月に現病院に移転し、地域の皆様に安全・安心な医療を提供しております。
伊勢原協同病院の地図
〒259-1187 東京都伊勢原市田中345

 

伊勢原協同病院「内視鏡センター」への応募・問合わせ

※メンバーログインされている方は名前、メアドなどが自動的に入力されています。

名前【必須】
電話番号【必須】
Eメール【必須】
Eメール(確認)【必須】
問合わせ・応募内容
【必須】
会員登録をする 同時に会員登録する

※会員登録する場合はお好きなログインパスワードを
 設定(入力)して下さい(半角英数字)
パスワード:

 

送信する

 

Facebook Twitter Google+ email
看護師の転職・求人。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます Pagetop