面接に落ちない方法!看護師転職の面接について

会員登録 ログイン
メニュー
#543 2018/12/30UP
面接に落ちない方法!看護師転職の面接について
更新情報を受け取る mail このエントリーをはてなブックマークに追加
mail

看護師として就職を考えている皆様に、3回の転職経験があり面接で落ちたことがない私からポイントをお伝えいたします。

看護師の転職活動の仕方について

私は病院2か所で勤務したあと、企業の健康管理室にて看護師をしています。

病院への転職はしやすいかと思いますので、今回は看護師が一般企業で働くにはどのように転職活動をしたらよいのかに焦点を当ててご説明させていただきます。

求人を探す

私が看護師として企業で働くためにおこなった就職活動の仕方についてお話します。

まだ看護学生でこれから新卒での就職を予定しているかたは、学校の先生に相談して就職先を紹介してもらうのが良いかと思います。(地域看護学の先生が企業とのパイプを持っていることが多いです。)

私の場合はすでに病院で看護師をしてからの転職だったのでハローワークと転職サイトに登録しました。私が就職活動で利用したところは以下の通りです。

eナースセンター

都道府県のナースセンターで登録します。
私は飯田橋駅近くにあるナースセンター東京というところで登録をしました。
職員さんがとても親切に登録の仕方やその後のながれについて説明してくれました。毎週1回メールで希望した条件の求人情報が送られてくるので気になる求人があれば自分で応募します。
一般企業の求人はあまりなく、検診業者や病院の求人が多いです。

リクルートナースフル

よくCMをしている求人サイトです。登録をすると毎日のように電話がかかってきます。(笑)
求人数も多く、こちらが希望した条件の求人を担当者の方が見つけてきてくれます。相手先とのやり取りも担当の方がやり取りしてくださるので、仕事をしている方も就職活動がしやすいです。相手先にこちらの希望(休みは何日ほしい、面接の日程はこの日が良いなど)も相手先に伝えてくれます。

マイナビ看護師

こちらは登録すると担当者の方との面談が必要です。私は東京に住んでいたので新宿のオフィスに行って面談をしました。
担当者と直接会って話ができるので安心感があります。求人数はナースフルの方が多い気がしました。

履歴書と職務経歴書の作成

上記の求人サイトで求人を紹介してもらい、パソコンで履歴書と職務経歴書を作成しました。履歴書と職務経歴書のテンプレートを紹介会社の担当者さんが送ってくださったのでそれを見ながらパソコンで入力をしました。

最近はメールで先方に面接前に履歴書などを提出するところが多いようで、手書きではなくパソコンでの書類作成をお願いされました。

先方から求められた書類の作成、提出が済んだら面接日まで面接の準備をします。

面接準備について


まずは面接を受ける企業、施設のホームページや業界をチェックしましょう。

私は商社の健康管理室を受けたので、商社とはどんな会社なのかウィキペディアで概要を知ったり、会社のホームページをみてこの会社で自分がどんな貢献ができるのかを考えました。会社のホームページで新卒採用のページを見るとどんな会社なのかがわかりやすくまとめられているので必ず目を通しておくことをおすすめします。

受ける会社の情報がわかったら、求人サイトの担当者さんにどのような内容を面接で聞かれそうかを確認して自分の答えを考えます。(紹介エージェントを使うと電話で面接の練習をしてくれました。)

面接当日

身だしなみを整えて忘れ物がないように準備をしていきましょう。

遅刻は厳禁なので時間より30分から1時間位前に会社近くに到着しておくと良いでしょう。(私は早めに行って近くのカフェでリラックスしていました。)

会社には約束時間の10分前に到着しておくとよいと思います。

面接が終わったら

求人サイトの担当者さんへ面接が終わったことを電話で報告します。
面接で何を聞かれてどう答えたかを忘れないうちにメモしておくと、もし次に面接を受けることがあっても参考になります。

あとは先方からの合否の連絡を待ちます。(その後何度か面接をする会社もあります。)

内定をもらったら

めでたく内定をもらったら、その後は内定先の会社と入社日や入社書類について話し合い決めていきます。このような流れで企業の内定を獲得していきます。

私が面接で聞かれたこと

私が実際に面接で聞かれたことについてお話します。

  • 志望動機はなんですか?
  • 転勤がある場合は可能ですか?
  • 今の仕事内容は何ですか?
  • 今までの職歴
  • この会社でやりたい仕事は?
  • 看護師、保健師を目指した理由
  • 趣味は何ですか?
  • いつから勤務可能ですか?
  • データの入力など細かい作業がたくさんありますがそういった作業は得意ですか?
  • やることがたくさんあってもいっぱいいっぱいにならずに黙々と取り組めますか?

上記の内容が聞かれたことです。

一般的な面接で聞かれる内容とさほど変わりはないように思います。ちなみに私が受けた会社は面接の後自宅のパソコンでSPI試験を受験するように言われました。

SPI試験とは医療業界ではあまりなじみがないですが、一般企業の就活生が受験する学力テストで多くの企業が受験生を振るいにかけるために利用しているようです。

私は保健師での採用だったので、採用担当の方より「SPIの点数は採用に影響しないですが会社の決まりで全員に受験してもらうことになっている」と言われ事前の勉強なしで受験しました。点数は散々だったと思います。(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか?
私は自身の転職体験を通して、転職サイトをフルに活用して担当者さんのバックアップを受けることをおすすめします。

転職となると働きながら面接や書類の準備をする方が多いと思います。

バックアップを受けることで効率よく転職活動をすることができますよ。

福島県の看護師の転職。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます

こんな記事/動画も見られています

 

こちらの本が読まれています

意見をメールする 更新情報を受け取る

バックナンバー

 

【看護師お役立ちコラム】への応募・問合わせ

名前【必須】
電話番号
Eメール【必須】
Eメール(確認)【必須】
問合わせ・応募内容
【必須】

 

Facebook Twitter Google+ email
看護師の転職・求人。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます Pagetop