私が介護の仕事を続けてこれた理由・コツを教えます

会員登録 ログイン
メニュー
#432 2018/09/10UP
私が介護の仕事を続けてこれた理由・コツを教えます
更新情報を受け取る mail このエントリーをはてなブックマークに追加
mail

介護のお仕事をされたい皆様へ。入ってもやっていけるか不安。まったく知識がないけどできるのか?という方に少しでも不安が取り除ければいいなと思いお話しさせていただきます。

介護士は誰でもできる?

まず、介護職は誰でもできる。給料が安い・・・等々いろいろ言われていますね。
確かにその通りなのかもしれません。しかし。誰でもできるからと言ってそれが継続に繋がるかといったらそうではないと思います。

私は普通の短期大学を出て新卒で介護施設(デイサービス)で働き始めました。
なぜ介護を選んだかというと正直、就職氷河期でまったく内定がもらえなかったからです。(笑)

就職サポートの方と相談し、夜勤のないデイサービスはどうだろうかと促され面接。就職。という流れでした。
そのころまったく知識も介護というものが何なのかわかりませんでした。
ぶっちゃけてしまうと入社前に研修と称したデイサービスでの仕事を行いましたが、話かけられない。なにしてよいかわからない。
微妙に臭う・・。と散々でした。

ではなぜ続けてこられたかというますと利用者様からの笑顔や「ありがとう」というのが何よりもうれしかったからです。

入った直後はデイサービスが大規模だったということもあり、利用者様の名前、送迎、仕事内容を覚えるのが本当に大変でした。

でも仕事をしていくうちに利用者様の名前、個々の性格がわかるようになりその人に適した話をできるようになりました。

また介護方法もわからないところはとことん先輩職員に聞き、仕事終わりに教えてもらっていました。実際に車いすからベッド。ベッドから車いすなどの移乗の仕方は先輩相手でもなかなか要領を得られなかったので先輩に見てもらいながら利用者様本人に対して移乗を行いました。
最初は緊張してうまくできるか。落としたりしないかと心配もありましたが。サポートしてくれた先輩もいたことで無事にできるようになりました。

そしてなんとか一人前の介護ができるようになったとき。また新卒が一人入社してきました。

その子も私を同じで介護とはなんぞや?という子でしたので親近感がわき、教育係ではなかったのですがなるべくフォローをしていました。
しかしその子は一年経たずやめていきました。
理由としては

  • 入浴介助が怖い
  • 送迎の運転が一人なのは嫌だ
  • なにより仕事が好きになれない

という理由でした。
確かにそうですよね。何もわからない人がやるのは怖いのは当然です。ですが私としては

  • 入浴が怖いならなぜ言わない?
  • 送迎は入る前から決まっていたことだよ?
  • そんな仕事している人全員が仕事大好き!ってわけじゃないよ?

と内心思っていました。

でもそれでやめていく人をその後も何人も見てきました。

確かに仕事はつらいです。大変です。汚いし、よく怒られもします。でもそれを吹き飛ばす認知症の方からの「ありがとう」の言葉や自分の名前を覚えてくれた嬉しさに気づくことができたら仕事を続けて行けるのではないかと思います。

以降、私は転職をしてもまた同じ介護の仕事をしています。やめる人は多いけど、残ってくれる人は私を同じで利用者様からの感謝の言葉やお話しを糧にしてくれいる方が多い気がします。

まとめ

私一個人の意見になってしまいますが介護というのは利用者様からの言葉がとても糧になると思います。そんな大事な言葉や楽しみを見つけられる人が介護をしてくれるととてもうれしいです。

こんな記事/動画も見られています

 

こちらの本が読まれています

意見をメールする 更新情報を受け取る

バックナンバー

 

【看護師お役立ちコラム】への応募・問合わせ

名前【必須】
電話番号
Eメール【必須】
Eメール(確認)【必須】
問合わせ・応募内容
【必須】

 

Facebook Twitter Google+ email
看護師の転職・求人。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます Pagetop