デイサービスでのお仕事。自分の得意を作ることが大切!

会員登録 ログイン
メニュー
#388 2018/07/28UP
デイサービスでのお仕事。自分の得意を作ることが大切!
更新情報を受け取る mail このエントリーをはてなブックマークに追加
mail

これから介護の職場で働こうとされているかた。中でもデイサービスで働く時に、事前準備しておくと強みになることを紹介します。

デイサービスでの仕事の流れ。

これから、転職や就職活動するかたで、介護について全くわからない方に、デイサービスとはどういうところなのか、解説していきます

デイサービスでは 送迎→入浴・昼食・レクリエーションや体操・→送迎
と基本的にこのような流れで一日過ごされています。

入浴介助などは、慣れてきたらこなせるようになってきますが、体操やレクリエーションは毎日デイサービスを利用される人もいらっしゃるので、介護士の勉強も必要となります。

施設によっては予算をかけたレクリエーションを実施できるところもあったり、予算なしでのレクリエーションを実施しているところもあったりとさまざまです。
予算のあるレクリエーションとは、生け花など、お持ち帰りができるものを提供するレクリエーションです。

予算なしですと、職員みずから提案をし、利用者様と一緒にゲームをしたり、脳のトレーニングをするレクリエーションとなります。デイサービスでのご利用者さまのその日のカラーといいますか、介護度もありますので、昨日盛り上がったレクリエーションが今日も成功するとは限りません。

  • 体を動かすのが好きな方の集まった曜日でしたり、逆に脳トレが好きな曜日だったり。
  • なんでも一生懸命チャレンジされるかただったり。

そして、体操も施設によってさまざまです。決まった体操をするところと、書く職員オリジナルの体操をすることろと、さまざまです。

体操においても、レクリエーションにおいても、急に自分に振られたときに、これはどうですかと提案できる自分の十八番をもっておくことが大切です。

みなさんの前にたった時はだれしも緊張するものです。ですが、頭になにも浮かばないと余計に緊張が増します。
なので、先輩の技を盗み、自分の十八番を持つことが大切です。

何をするときにも大切なのが声掛け。

自分だけで完結するしゃべり方ではなくて、相手にきちんと伝わる声のボリュームだったり、スピードだったり重要です。

小声の早口では、聞き取れません。

はっきり、ゆっくりとお話しして、相手に伝えることが必要です。

中でもレクリエーションの最中などは、利用者様も夢中になってしまうため、お話が聞こえてないかたが大勢います。

これは体操でもいえるのですが、自分に注目してもらうことがとても大切です。
皆さまの視線を浴びるとはじめは緊張します。本当に。

ですが、利用者さんも鬼ではないので慣れていないこともわかってくれるし、一生懸命、笑顔で対応すると、笑顔で返してくださいます。
慣れていないので、できませんではなく、慣れておらず不手際もあると思うが一生懸命やる。ということで、利用者さんも応援してくださいます。

なので、自分の得意を作ると自身にもつながるのではないでしょうか。

認知症予防のテレビ番組や、体操番組をみて自分のアレンジを加えたりすると自分のオリジナルになります。
情報誌なども活用し、ぜひ自分の得意を見つけていただきたいと思います。

まとめ

いかがでしたか?デイサービスとはどのようなところか理解していただけたでしょうか。
これから、転職や就職するときにご参考にしてみてください。

こんな記事/動画も見られています

 

こちらの本が読まれています

意見をメールする 更新情報を受け取る

バックナンバー

 

【看護師お役立ちコラム】への応募・問合わせ

名前【必須】
電話番号
Eメール【必須】
Eメール(確認)【必須】
問合わせ・応募内容
【必須】

 

Facebook Twitter Google+ email
看護師の転職・求人。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます Pagetop