介護士の転職、就職についてのポイント

会員登録 ログイン
メニュー
#344 2018/06/14UP
介護士の転職、就職についてのポイント
更新情報を受け取る mail このエントリーをはてなブックマークに追加
mail

高齢化が進む現代に必要とされる介護士を目指す皆さんへ、就職するにあたってのポイントをお伝えします。
また、今転職するかをお考えの介護士さんにアドバイスをお伝えします。

新卒で介護士として就職される皆さんへ、就職前に体験を!

現在専門学校や大学などで、介護の勉強をされている学生の皆さん、介護体験には行かれましたでしょうか?

介護体験とは体験やボランティアを募集している介護施設に、実際に行って介護士の仕事を体験できるものです。

学生の皆さんは介護士のなりたくて資格習得を頑張っておられると思います。ですが、いざ社会に出てお仕事をすると
 「こんなに大変なの?」「学んでいたのと違う」
など、介護士としてやってく自信がなくなってしまう方も少なくありません。

介護は体力も必要ですし、メンタルにも影響が出てきます。大変な仕事の割には給料が少ない、割に合わないと辞めていかれる方もいるのが現状です。しかし、やりがいはとてもあるし、人と人との触れ合いを実感できる素晴らしい職業です。
だからこそ多くの方に介護士の仕事を理解して頂きたいのです。

そこで介護体験に実際行ってみて、介護士の仕事はどのようなものなのか、利用者様と触れ合い学んでほしいのです。事前に体験することで、だいたいのイメージは掴めますし、体験にいった施設が気に入れば就職活動にも有利になりますので
学生の皆さんは介護体験をおすすめします。

現在転職をお考えの介護士さん!次の就職先はスキルアップができる職場を


今の施設では「給料面に不満がある」「人間関係に疲れた…」など様々な理由で仕事を辞めたいと考えておられる方もいらっしゃると思います。ですが転職は勇気がいりますよね。また人間関係や仕事を覚えるのも一からになりますので、なかなか前に進めないと悩んでいる方もいるでしょう。そんなときは、いろんな施設のホームページを拝見してみてください。

自分が住んでいる地域や通勤できる範囲の施設でいいので、どんな取り組みをしているのか職員数や利用者数、施設の雰囲気など見てみてください。そこで、職員のスキルアップに力をいれておられる施設がありましたら、一度見学にいってみるのをおすすめします。

せっかく気持ちを新たに転職を考えているのであれば、今の現状より良い環境の職場に転職したいですよね。

今の現状より待遇が良く、なおかつ自分自身がスキルアップできるような職場を探してください。たとえば、資格取得のための費用は施設で負担してくれたり、施設内研修や講習などを積極的に行っている施設は一度話を聞きにいくのもいいですよ。

また、転職するにあたって今まで自分が勤めたことのない部署(特養からデイサービスへ)などに挑戦するのもいいと思います。

施設の役割が違うといろんな楽しさもみえてきますし、「介護」とどこの部署もくくりは同じなので今までの経験も十分にいかされると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?新卒でこれから就職される学生の皆さんや転職を考えておられる介護士の皆さんへ
「介護士」という仕事に誇りをもってお仕事できるよう、参考になれば幸いです。

こんな記事/動画も見られています

 
看護師の就職・転職・求人。病院の雰囲 気を動画で確認!ミスマッチを防ぎます

こちらの本が読まれています

意見をメールする 更新情報を受け取る

バックナンバー

 

【看護師お役立ちコラム】への応募・問合わせ

名前【必須】
電話番号
Eメール【必須】
Eメール(確認)【必須】
問合わせ・応募内容
【必須】

 

Facebook Twitter Google+ email
看護師の転職・求人。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます Pagetop