介護の仕事をして良かったこと

会員登録 ログイン
メニュー
#261 2018/03/24UP
介護の仕事をして良かったこと
更新情報を受け取る mail このエントリーをはてなブックマークに追加
mail

介護職に、就職しよう、もしくは転職しようと考えておられる方が、この文章を読んでおられると思いますが、私がここで書かせて頂きたいのは、介護職の魅力についてです。介護職に就こうかどうかに、悩んでおられる方は、是非一読して頂き、介護職に就く決心に繋げてもらえれば、嬉しく思います。

介護の魅力は!?

介護職の魅力は、何といっても、人から心のこもったありがとうを、言って頂ける事です。私は介護職に就くまでは、様々なサービス業をしていましたが、確かに飲食店では、料理や飲み物を運んだ時に、ありがとうという言葉を頂けますが、明らかにその時のありがとうと、異なった質のありがとうを頂く事が出来ます。
 

それだけでも、介護職に就く魅力は十分にありますが、それ以上に、介護職に就く魅力があります。どうしても、介護をする必要がある方というのは、意思疎通が出来ない方もたくさんおられます。そんな時に人は、何だありがとうを言ってもらえないなら、やる気がでないな。と思われるかもしれませんが、実際にはその反対の現象が起きます。それは、自分が介護する事で、目の前のご利用者の日々の生活を守れる事を実感する事が出来る事で、今まで求めていたありがとうがなくても、平気になるどころか、反対に自分から、その目の前におられるご利用者に対して、ありがとうと言いたくなるのです。

その現象を自分自身に起こす事が出来れば、私は人は無敵になると思っています。世間一般では、きつい、きたない、給料が安い。と言われている介護の仕事を愛し、目の前におられる方の支援をする事が、自分の幸せと思う事が出来れば、そこには、ありがとうを言ってもらいたいと思う事はなく、むしろこちらからありがとうを言いたくなる現象が起き、それは、仕事の時だけでなく、実生活にも影響を与える事が出来ます。

人格を高められる

つまり、介護職に就くというのは、自分の人格を高める事が出来るという事です。他者貢献を、直接的に行えるというのは、自分自身の人格を高め、自分自身を成長させる事が出来るという事です。どんなに給料の高い仕事をしたとしても、これだけ直接的に他者貢献が出来、自分自身の人格を高め、成長させてもらえる仕事はなく、福祉の仕事だからこそ、自分自身の人格を高め、成長させる事が出来ると、私は思っています。是非、介護職に就き、この幸せを実感してもらいたいです。

まとめ

介護職の魅力は何といっても、自分自身の人格を高め、成長させる事が出来るという事です。それもお給料をもらいながら。是非ともご興味がある人はトライしてください。

こんな記事/動画も見られています

 

こちらの本が読まれています

意見をメールする 更新情報を受け取る

バックナンバー

 

【看護師お役立ちコラム】への応募・問合わせ

名前【必須】
電話番号
Eメール【必須】
Eメール(確認)【必須】
問合わせ・応募内容
【必須】

 

Facebook Twitter Google+ email
看護師の転職・求人。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます Pagetop