転職サイトと不動産屋との共通点とは

会員登録 ログイン
メニュー
#246 2018/03/09UP
転職サイトと不動産屋との共通点とは
更新情報を受け取る mail このエントリーをはてなブックマークに追加
mail

看護師が転職を検討する際に、転職サイトを用いることは少なくないことでしょう。しかし、一体どこの転職サイトが掲載量、評判の良さ、それぞれで優越しているのでしょうか。様々な情報や憶測が飛び交うなかで、即時に紹介を受ける案件については必ずしも最良の選択とはいえない場合もあるのです。  紹介システムでありがちなものを当記事では解説していきます。巧みに転職サイトを用いるようにして下さい。

不動産屋の紹介に隠された秘密とは

転職サイトのみならず、賃貸物件を探す際には、不動産屋の店舗で所在地や部屋の大きさ、賃料などの事項が記載されたものを閲覧しますよね。

その際に、建物の外観や部屋の様子を撮影した写真があれば、より印象が把握しやすいといえるでしょう。

また、1件のみならず、ほかの物件も閲覧することでしょう。この際にありがちなのが、他の物件を紹介されても、最初の物件のほうが自分には適していると思い込む場合が多いのです。

店舗での閲覧のみならず、最初に紹介された物件が良ければ、それよりも条件の悪い物件を何度見せられようとも変更することはないのです。このような次第で最初の物件を選びがちになってきます。

ここで注意が必要なのが、不動産屋の意向としては、最初の物件を借りて欲しいのです。誰も借りない物件があれば、不動産屋としては借りない間に賃料が得られないこととなります。そのために、借りてが見つからない物件を最初に見せるわけなのですよ。

つまり、最初から人気な物件を紹介されることはないといっても過言ではないのです。

転職サイトの知られざる実態とは

上記のように、転職サイトでもこれが該当します。不動産屋や転職サイトのみならず、結婚相談所でも同じ理屈です。つまり、これらの業界に所属している人によって、気づかないうちに選択肢を支配されているようなものなのです。

一つでも多くの契約成立を狙っているのが上記の業種なのです。転職サイトでも誰しもが羨む企業が紹介されるようなことはないと思っておいていいでしょう。そして、2案件目以降から紹介されるものは、1件目よりも劣ったものとなりがちです。

こちらが有能であると見せかける

上記で述べたような罠にはまらないようにするためにすべきこととはどのようなことでしょうか。

反対に多くの良案件を紹介してくれるように仕向けることができるのでしょうか。

無論のこと、単にアレも駄目、コレも駄目などと言っていては、紹介されるものも紹介されなくなってきます。

そのために、このようなスキルがあって、このような仕事を具体的にしていきたいと主張することが重要なのです。

相当有能な看護師と、思わせるようにアピールしていくべきなのです。

時間的猶予があるように見せる

そして、就職や転職を急いでいるような状況ではますます罠にハマりがちになります。そのような状況では、多少条件がよくなくても紹介に応じるものと勘繰られるからです。

これを回避するためには、即時に決断しないことが重要です。また、他の転職サイトも利用している旨をチラつかせておくのも良い方法です。

まとめ

転職サイトで少しでも質量で優越する企業の紹介を受けたければ、こちらが有能な看護師であることを主張することが重要です。そして、妥協せざるを得ない案件であれば、即時に決断せず、他社の存在をもほのめかすようなテクニックを用いると良いでしょう。

こんな記事/動画も見られています

 

こちらの本が読まれています

意見をメールする 更新情報を受け取る

バックナンバー

 

【看護師お役立ちコラム】への応募・問合わせ

名前【必須】
電話番号
Eメール【必須】
Eメール(確認)【必須】
問合わせ・応募内容
【必須】

 

Facebook Twitter Google+ email
看護師の転職・求人。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます Pagetop