介護施設での仕事はこんなにある!

会員登録 ログイン
メニュー
#213 2018/02/04UP
介護施設での仕事はこんなにある!
更新情報を受け取る mail このエントリーをはてなブックマークに追加
mail

入所施設での介護の仕事はたくさんあります。それでは、どのような仕事があるかを今回はご紹介します。

どんな仕事があるの?

入居型の介護施設ではどのような仕事をされるのかについて、ご紹介します。介護施設に就職・転職を考えている方は是非とも参考にしてください。

1.食事介助

自分で食事を取れない人の介助を行います。中々咀嚼できないお年寄りの場合は、とても時間がかかってしまいますが、そこは長い目で見てあげましょう、

しっかりと、お年寄りが食べやすいペースで食事をさせてあげるのが、職員の仕事です。

2.排泄介助

お年寄りになると自力で歩く事も億劫になってきますし、足腰が悪い人はトイレまで行く事が出来ないです。その時は、職員がお年寄りの排泄介助を行う事になります。

排泄介助と言うと、オシッコやウンチなどを間近で見る事になるのですが、初めの方は確かに「うわ!」となりますが、人間というものは「慣れ」というのがありまして、段々と慣れていきます。私の職場でも、綺麗好きな新人の女の子職員がいたのですが、初めの方は排泄介助をとても嫌がっていました。しかし、12週間経った頃には、嫌な顔をしないで、テキパキと排泄介助を出来るようになりました。

介護施設での仕事はとてもせわしくて忙しいです。仕事に追われる事によって、排せつ物に気を取られなくなっていくので「排泄介助できるかな?」と悩んでいる人でも大丈夫です。

3.入浴介助

入浴介助では、着替えの手伝いも行いますし、お風呂場で転ばないようにも注意してあげるのも大事になってきます。そして、入浴介助の手順としては優しく体を洗ってあげるのが大事です。お年寄りは皮膚が弱いので、強く体を洗ってしまうと皮膚を痛めてしまいます。

洗う場所は髪の毛から洗って行き、徐々に下に向かって洗って行きます。体を洗い終わったら、その後は浴槽につからせます。入り過ぎは体によろしくないので、5分程度までにします。その後は服を着替えさせて水分補給をしっかりさせます。

4.就寝介助

就寝するときにお年寄りのパジャマの着せ替えなどを行います。

5.歯磨き

歯磨きの手伝いも行います。磨きにくい歯の裏の部分の所もしっかりと磨くのが大事です。

6.トランス

ベッドから車いすに移動させる事をトランスと言います。お年寄りは結構重いので、腰に注意です。

まとめ

このように入所施設での介護の仕事は多くあります。どれも体力がとてもいるので、しっかりと体力を付けるのが大事です。

こんな記事/動画も見られています

 

こちらの本が読まれています

意見をメールする 更新情報を受け取る

バックナンバー

 

【看護師お役立ちコラム】への応募・問合わせ

名前【必須】
電話番号
Eメール【必須】
Eメール(確認)【必須】
問合わせ・応募内容
【必須】

 

Facebook Twitter Google+ email
看護師の転職・求人。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます Pagetop