私が転職に失敗した理由

会員登録 ログイン
メニュー
#141 2017/11/24UP
私が転職に失敗した理由
更新情報を受け取る mail このエントリーをはてなブックマークに追加
mail

私は看護師で転職活動をして失敗した人間なのでそれを皆様にお伝えできたらなと思います。

転職を考えた理由

元々何故私は転職したかったのか? 「日々の人間関係に疲れたから」   私が転職する理由の一つとして人間関係というものがありました。看護師として働いている人なら誰しもわかるとは思うのですが現場は常にピリピリしています。 私が転職を伝えたいのは人間関係(雰囲気がピリピリしている)などで転職は考えない方が良いという事です。 一般の企業であれば雰囲気は穏やかな所が多いですが命を扱う看護の仕事では何処に行っても大きく変わるという事はありません。 それは良い意味でも悪い意味でも同じなのでそれを期待して転職すると私みたいに何故転職したんだろう?という結果になってしまいます。

どんな人が転職するといい?

  • 仕事量と給与が見合っていない場合
  • 自分がしたい科ではない時
  • 通勤の距離が遠い
  • 休みの日にいきなり連絡がきて休みがとれない

上記の様な事であれば病院やクリニックによっては大きく変わるので変えてみるのは良いと思います。

転職する時に確認をするべき2つの事

  • 自分の目で見に行く
  • 通勤を想定して行き帰りの道にいってみる

この2つからいえる事は実際に自分で行動するという事です。勿論給与などは募集要項などで確認する事が出来ますし、自分がどの様な仕事をするかなどは面接などでそれとなく教えてくれる事は間違えありません。 「働いてみたらこんな感じだとは思わなかった」・「自分のイメージと相違がある」など転職する人から多々聞くことが多いですが、それは実際に自分の目できちんと見ていないからです。 面接を受ける前に実際に自分の目でその病院で働く看護師さんを見ることによって自分が働いている時を想像する事は勿論、実際に働きたいと思ったときは面接の時に実際に見に行ったという事を前面に押せば真剣さややる気を見せる事が出来ます。

まとめ

自分がこれから転職をしようとしている人は、今自分が何故転職をしたいのかを考え行動する事が大切です。人間関係は9年間働いてみて感じた事は必ず変わります。 人間関係で辞めるというのは勿体無いので自分が転職して何を手に入れたいのか何を失うのかを考えてみるのがいいかもしれません。   ここまで看護師の人間関係というワードを出していったのですが、人間関係といっても虐めや自分が本当にストレスを抱えてしまっている場合は別です。その場合はすぐにやめて別の場所を探しましょう。 自分を追い詰めてまで仕事をするのはよくありません。

群馬県の看護師の転職。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます

こんな記事/動画も見られています

 

こちらの本が読まれています

意見をメールする 更新情報を受け取る

バックナンバー

 

【看護師お役立ちコラム】への応募・問合わせ

名前【必須】
電話番号
Eメール【必須】
Eメール(確認)【必須】
問合わせ・応募内容
【必須】

 

Facebook Twitter Google+ email
看護師の転職・求人。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます Pagetop