看護師の求人を探す方法

会員登録 ログイン
メニュー
#47 2017/07/31UP
看護師の求人を探す方法
更新情報を受け取る mail このエントリーをはてなブックマークに追加
mail

看護師への就職を考える皆さんにとっては看護師資格を持っていれば一生ものの仕事ですですので、現在ではとてもニーズの高い仕事で、どこの病院でも看護師の人手不足に悩まされていますから、しっかりと仕事探しを行えば、自分の希望に合った職場が必ず見つかります。 そんな看護師の求人を探す方法をご紹介します。

公的機関を使う

まず、公的機関を使って方法ではハローワークがあり、求人サイトには載っていないようなローカルな求人情報を扱っている場合がありますから、求人登録して検索してみるのが良いでしょう。 また、ナースセンターは看護師の求人に特化していますから、より条件に合った仕事が見つかりやすいです。 ただ一方でハローワークやナースバンクへ登録している施設/病院さんは比較的コストをかけずに求人を行っているため、給与面、福利厚生面をしっかりとご自身で把握する必要があります。
「求人サイトや余計なコストをかけない分、福利厚生や教育に力を入れている」施設さんなら良いのですが、全てに費用をかけていないとなれば、長期間働くのが大変になります。

友人の紹介

また友人知人、看護師仲間にも仕事を探していることを伝えておけば、誰かが紹介してくれる可能性もあります。 知り合いの紹介ですから信頼性が高く、安心して働ける職場であるはずです。 最初にしっかりとこんな病院に勤めたいという条件を友人知人に伝えておきましょう。
作者としては、コチラはオススメです!ただし、お友達のご紹介で入職するため、
お互いにしっかりとお仕事や対応をしないと、友人関係に響いてくる・・・ということが無いようにしなければいけませんね!

求人誌をつかった就職

求人誌を使って自分で探してみる方法もあります。 無料の求人誌もありますから目を通しておけば、目的に適った仕事が載っている場合もあります。 フリーの求人誌の場合、エリアごとに絞った求人情報が載っていますから、自宅の近くで働きたいなどの希望がある方には向いています。

ネットを使った探し方

そして、今の時代に合った看護師の求人の探し方として、ネットを使った方法があります。 一般的な求人情報サイトも多数ありますから、こまめにチェックしておきましょう。 条件を付加して絞込みが行えますから、自分の希望に沿った求人がヒットしやすいです。 ネットなら空いた時間を活用して仕事探しができますから、退職前からこまめに目を通しておくのがおすすめです。 また、ネット上には看護師求人に特化した求人サイトや転職サイトも多数あります。 登録制になっていて条件などを細かく設定しておけば、条件に合った仕事を紹介してもらえます。 当サイトでも提案をしております。感動画(このサイト)のいいところは、専任のコンサルタント、及び動画を見る事ができて、色々と相談になってくれたり転職のサポートをしてくれることです。 自分で仕事探しをしなくてもコンサルタントが仕事を探してくれて、双方の条件がマッチすれば仕事を紹介してもらえます。 ネット上では公開されていない非公開求人を見れるなど、メリットがたくさんあります。

幾つかの看護師の求人探しの方法がありそれぞれにメリットがありますから、上手く全てを使いこなしていくことで、自分が求めている仕事に就きやすくなります。 

まとめ

いかがでしたか?公的機関からネット探しまでいろいろな探し方があります。ただ母数は多ければ多いほど選択の幅も広がりますから、無理のない範囲で仕事探しを続けていきましょう。"

こんな記事/動画も見られています

 

こちらの本が読まれています

意見をメールする 更新情報を受け取る

バックナンバー

 

【看護師お役立ちコラム】への応募・問合わせ

名前【必須】
電話番号
Eメール【必須】
Eメール(確認)【必須】
問合わせ・応募内容
【必須】

 

Facebook Twitter Google+ email
看護師の転職・求人。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます Pagetop