就活中のご褒美とリフレッシュ方法

会員登録 ログイン
メニュー
#33 2016/02/29UP
就活中のご褒美とリフレッシュ方法
更新情報を受け取る mail このエントリーをはてなブックマークに追加
mail

看護師の就職活動でも、転職活動でも、「一発合格で就職先として決定する」ことは有り得ません。何社かは落ちますし、たとえ合格をもらっても、これから先の生涯の仕事場としていいのか悩み、辞退をすることも多いです。 面接で失敗した~という後悔、自己嫌悪、劣等感、自分に合った就職先が見つかるのかという不安…。それはそれは、かなりのストレスにさらされるわけです。 しかも、活動中は説明会に面接にと、やたらと動き回るので、もうヘロヘロ。 そこで、必要になってくるのが心身ともにリフレッシュすることです!

ポイント① 解禁デーを作る。

みなさん、食べることは好きですか?好きですよね。好きな食べ物もたくさんありますよね。そう、おススメのリフレッシュ方法というのは、月に1日、好きなものをたらふく食べる「解禁デー」を設けることなのです。  普段、健康のことや金銭のことを考えて節制していることでしょう。仕事が忙しくて、勉強が大変で、好きなものを食べる時間も、満腹になるまでゆっくりと味わって食す時間もないでしょう。  そんな中、月に1日(月に2日まではかなりの満足感が得られますので、みなさんの状況により、回数は調整してください)、好きなものを、好きなだけ、時間をかけて、好きな人と味わう日というのは、最高の幸せです。  満腹になってそのまま寝ちゃったりして、意識がもうろうとする中で、「また明日から頑張ろう」とやる気もわいてきます。だって、この日は、今まで頑張ってきた自分へのご褒美なのですから。

ポイント② ドーパミンで幸福に

甘いものや好きなものを食べると、ドーパミンという幸福ホルモンが出るんです。今までストレスホルモンばかりにさらされていた中のドーパミンで、脳も心も身体(エネルギーが満たされるので)もリフレッシュできるという、科学的根拠もありますので、ご心配なく。  ダイエット中だからそんなのできない!というみなさん、美容に気を付けているから無理!というみなさん、安心してください。大丈夫ですから。  これからの就職活動・転職活動で、また、たくさん動き回るので、たとえ5000キロカロリーオーバーしたとしても1週間もあれば元に戻ります。たった1日脂肪だらけの食事をしたからといって、肌がボロボロになることもありません。  しかも、毎日好きなものを食べるほどの金銭的・時間的余裕もないですから、これからは「普通」の生活をしていくわけですよね。月にたったの1・2回なんて、余裕です。実際、筆者もやっていましたが、むしろ、痩せました。エネルギーと心の糧を得たことにより、次の日から頑張ることができていたからでしょうね。

まとめ

頑張った自分にはちゃんとご褒美をあげること。就職活動や転職活動で無理をしている自分に気付いて、ちゃんと労わってあげてくださいね。

こんな記事/動画も見られています

 

こちらの本が読まれています

意見をメールする 更新情報を受け取る

バックナンバー

 

【看護師お役立ちコラム】への応募・問合わせ

名前【必須】
電話番号
Eメール【必須】
Eメール(確認)【必須】
問合わせ・応募内容
【必須】

 

Facebook Twitter Google+ email
看護師の転職・求人。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます Pagetop