看護師の職場恋愛について

会員登録 ログイン
メニュー
#9 2015/06/19UP
看護師の職場恋愛について
更新情報を受け取る mail このエントリーをはてなブックマークに追加
mail

看護師は職場恋愛が多い職業だと一部では言われていますが、実際のところは、そうでもありません。
ある看護のアンケート調査では職場恋愛経験のある看護師は全体の3割にも満たない結果となっています。
むしろ、してみたい!と憧れを感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
あなたが働く職場には、医師や同僚看護師、事務の方やMRさんなど、魅力的な方々も多いはずです。そんな職場内の男性と恋愛に発展することもありえることです。そのような場合に気を付けたいことや注意すべきことを頭に入れておきましょう。

職場恋愛をする時は周りに配慮を!!

職場恋愛の場合、特に相手が医師だったりすると、同僚の看護師からの妬みを受ける場合もありますので、なるべくはオープンにしないようにしましょう。
噂というものはすぐに広まってしまいます。
患者さんに知られてしまうと、どうしても色眼鏡で見られてしまい、看護の対応の面でクレームにつながりやすくなります。
自分自身が色々な人間関係に悩む原因の一つになりますので、基本的には誰にも言わず、オープンにしないでおきましょう。

まとめ 恋愛は自由!堂々と振る舞うこともアリ!?

職場恋愛は犯罪でも何でもありません。
周りに配慮したり、コソコソとするのは面倒だし嫌だ!というタイプの人は、堂々と振る舞いましょう。
嫌味や嫌がらせをされることもあっても、堂々としていれば良いのです。ただし、犯罪ではないからと言って、職場内でイチャイチャしたりするのは絶対NG!!
公私混同は避けTPOに沿った恋愛をするようにしましょう。
こういったことが原因で職場内の人間関係が崩れることにつながります。

第5回では「やりがい」or「人間関係」についてピックアップします。

こんな記事/動画も見られています

 

こちらの本が読まれています

意見をメールする 更新情報を受け取る

バックナンバー

 

【看護師お役立ちコラム】への応募・問合わせ

名前【必須】
電話番号
Eメール【必須】
Eメール(確認)【必須】
問合わせ・応募内容
【必須】

 

Facebook Twitter Google+ email
看護師の転職・求人。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます Pagetop