面接前に準備しておくべきこと

会員登録 ログイン
メニュー
#3 2015/06/11UP
面接前に準備しておくべきこと
更新情報を受け取る mail このエントリーをはてなブックマークに追加
mail

面接前の準備が大事!しっかり準備してベストを尽くそう

面接日当日は、面接にしっかりと集中できるように持ち物は勿論、交通期間を利用する場合は交通期間の時間を事前に調べておくなど準備は怠らないようにしておきましょう。 また、面接に関してはどうしても普段の自分が出てしまいがちでもあるので、可能であれば友人や家族などに協力してもらって練習してもらうのも良いです。それができない場合は鏡を見て、自分の表情など客観的に見てみるなどするのも効果的です。 友人や家族などから指摘された事や、自分で感じた事に注意して日常生活を過ごすのも良いでしょう。

面接当日に持って行く物のチェックリスト

必要書類

履歴書を提出していない状況であれば、履歴書は絶対に忘れないようにしましょう。また、電話などで事前に持って来て欲しいと言われているものを忘れていないか再確認してください。

筆記用具、メモ帳(手帳)

面接がスムーズに行って入社日や初日に持ってきて欲しいものなどを言い渡される可能性があります。 人間は時間と共に記憶力が薄れていくものです。その時は覚えていても、帰る時などに1つ2つと忘れてしまいがちです。 しっかりとメモを取って、忘れないようにしましょう。 また、面接に臨む前に、収集しておいた情報を見返すなどする際にも役立ちします。

履歴書のコピー

面接時に基本となるものは履歴書なので、面接官は履歴書を見て質問してくることも多々あります。 履歴書を書き終えると、書いた内容を忘れてしまいがちです。 コピーにして残しておくことで、履歴書に何を書いたかを把握しておくようにしましょう。

携帯小物

ポケットティッシュ、ハンカチ、エチケット用品、路線図、地図、時計などは最低限、携帯しておきましょう。

持ち物に汚れなどがないかも再チェック

服装のシワ、ほこり、汚れはもちろんですが、持っていくバッグや靴などに汚れがないかどうかもチェックしましょう。

まとめ

面接当日にバタバタしてしまうと、これまで一生懸命努力してきた準備が全て水の泡になってしまいます。 少なくとも前日までにしっかりと準備を整えておけば、面接当日は安定した精神状態で、余裕を持って面接に臨むことができます。 看護師転職の最重要要素は面接です。 しっかりと準備をして、ベストな状態で面接にチャレンジしましょう。

こんな記事/動画も見られています

 

こちらの本が読まれています

意見をメールする 更新情報を受け取る

バックナンバー

 

【看護師お役立ちコラム】への応募・問合わせ

名前【必須】
電話番号
Eメール【必須】
Eメール(確認)【必須】
問合わせ・応募内容
【必須】

 

Facebook Twitter Google+ email
看護師の転職・求人。病院を動画で確認!ミスマッチを防ぎます Pagetop